MENU

画像付きRSSを表示出来る無料ブログパーツまとめ

2020 3/31

RSSを取得して表示するブログパーツは沢山ありますが、今回はその中でも画像付きで表示が可能なものを紹介します。

これらのツールを使って自分のブログの最新記事を画像付きで紹介したり、相互リンク先のブログの記事を紹介しアクセストレードに利用することも出来ます。

単に自分のブログの回遊率を上げるも良し、相互リンク先にアクセスを送るも良しで様々な使い方が出来ます。

とりあえず代表的なものは全て使ってみた上で感想を書きましたので、紹介したもの中から自分好みのものを選ぶといいと思います。ではご覧下さい。

忍者画像RSS (旧:忍者レコメンド)

2016-08-26_05h29_12

あわせて読みたい
画像付きRSSブログパーツ | 忍者画像RSS(旧:忍者レコメンド)
画像付きRSSブログパーツ | 忍者画像RSS(旧:忍者レコメンド)RSSブログパーツ【忍者画像RSS (旧:忍者レコメンド)】は、人気記事のRSSを画像付きであなたのサイトに簡単に表示出来る無料ブログパーツです。まとめサイトを作り、アマゾ...

数ある忍者ツールズの一つ忍者画像RSSは忍者ツールユーザーに登録しておけば、他のアクセス解析などのツール同様、無料で簡単に利用出来るツールになっています。

特徴としては以下のことが挙げられます。

  • 表示は基本的には軽い
  • カスタマイズが簡単かつデザインの見栄えがいい
  • 記事の表示方法が豊富(ランダム、いいね順、最新順など)
  • 常時表示される広告は右下の小さな忍者アイコン+かなり低い確率で1枠そのまま
    広告に差し替えられる(更新したりページを移動すると元に戻る)
  • アンテナ機能も付いていて希望であればアクセストレードも行える

運営会社もしっかりしているので安定感や全体的な使い易さがいいと思いました。

カスタマイズは管理画面から簡単に出来る上、多機能です。

 

Blozoo

2016-08-26_06h11_22



Blozooも基本的には上に揚げた忍者レコメンドと同じように、管理画面から簡単にカスタマイズが可能で見栄えも上々です。

画像付きRSS以外にもAmazonとDMMのアフィリエイトツールのサービスが利用出来ます。

表示も軽めなですがオーバーレイ広告が3%の確率で表示され、それが結構目立ってしまうのがちょっと気になるところです。

複眼RSS

2016-08-26_06h21_59



複眼RSSも使ってる人を良く見ます。基本的にはシンプルなデザインを基調としていて細かい設定も管理画面から簡単に行えます。

おそらく個人の方がリリースされているサービスなのもあってサーバーの関係から表示が重かったりされなかったりと若干不安定な時があります。

広告については数%(3~5くらい?)の確率で枠が、そのまま広告に差し変わる方法をとっている様です。

Feed Wind

2016-08-26_06h37_10

feedwindは登録不要で使える無料ブログパーツです。

お手軽に使える上に広告無しで素晴らしいですが、その分デザインが忍者レコメンドやBlozooに比べて簡素なものになっています。

まとめ:結局どこが一番いいのか?

全部使ってみましたがとりあえず忍者レコメンドを一番オススメします。

理由としては表示、デザイン、広告の気にならなさ、管理画面の使い易さなど、全体的なバランスがいいからです。

なので、とりあえず最初は忍者レコメンドを使ってみて、しっくりこなかったら他のサービスも考えてみると良いと思います。

目次
閉じる